会計・労務・税務を発信する情報ビジネスブログではないです。
ランニングや趣味の記録としています。
メール問合せの際の補助情報として、また暇つぶしの読み物として
本人自らが、貴社・お客様先に伺わさせていただいております
http://www.kaikei-kobayashi.jp/  
中年、まだまだ走る昭和40〜世代

2021年11月30日

師走

明日から12月になります
1年は早いですね

完走記2.PNG

税理士の組合報に記事を書かせて頂きました
もちろん専門的な論文じゃないです
電子帳簿保存法の中の「電子取引の取引情報に係る電磁的記録の保存制度」
こちらは選択した者だけでなく、個人事業者 法人全てに保存義務が課されています
もう目前の令和4年1月からの対応はお済でしょうか
ではなく、今回も ランニング記事(読めないように、ピンボケに)

完走記.PNG



インボイス 電子適格請求書等の保存についてもお客様には個別対応しております
また12月から5月まで特に繁忙期になり、皆様には大変ご迷惑をおかけします
posted by いちりあり at 20:57| Comment(0) | 事務所につきまして

2021年04月18日

5年目を迎えました

平素より格別なご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
おかげさまで4月に開所5年目を迎えることができました。
これも、皆様からの暖かいご支援とご理解の賜物であると心より感謝申し上げます。
既存の概念や様式が移り変わる中で、皆様からの信頼いただける会計事務所作りに努める所存です。
今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ひよこ.JPG

休みもとることができました

写真風.png
posted by いちりあり at 17:53| Comment(0) | 事務所につきまして

2020年08月12日

林業経営支援

多くの市町村でも、コロナ影響による林業支援助成事業も行われています。
例えば、事務所がある京都市でも、先日下記の公告が発表されておりました

{京都府京都市}林業経営支援事業
対象地域: 京都府京都市
対象:   事業者向け
内容:   補助金
概要
新型コロナの影響により木材需要が減退している中、木材の滞留解消・輸出による販路開拓に向けた取組を支援(1立方メートル1,000円)をするとともに、森林空間を活用した「新しい生活スタイル」に対応する林業商品・サービスの開発等の経費(上限100万円、機械購入を含む場合は上限500万円)の助成が受けられます。
実施時期等、詳細は調整中のようです。   京都市広報2020年8月11日より抜粋

京都市の 林業経営アドバイザー & 税理士     小林一理税理事務所 
  ********************************************************************

※国の「持続化給付金」と重複して受給が可能な給付金も各自治体が独自に行われています。
例えば、栗東市では、
「栗東市小規模事業者事業継続応援給付金」
1事業者あたり 給付金額15万円  地代家賃のある方は5万円プラス、最大20万円
栗東市内で営業をしている小規模事業者で以下に該当する方
・市内に事業所を有する個人事業主又は、市内に本店を有する法人である者
・個人においては開業届を提出し、法人においては法人設立届出書を提出し、確定申告をしていること
・令和2年2月1日以前から市内で継続して事業を行っていること
・給付金の受領後も事業活動を継続する意欲がある者
対象:令和2年2月〜6月のいずれか任意の3ヶ月の事業売上高が、前年同月比30%以上減少
   開業後まもない方には緩和措置があります(令和2年2月1日以前に開業された方が対象)
申請期間:令和2年7月15日〜令和2年9月30日

各自治体関係者様の対応が、ありがたいですね。
詳細につきましては、ご確認の上ご利用くださいね
posted by いちりあり at 19:35| Comment(0) | 事務所につきまして