会計・労務・税務を発信する情報ビジネスブログではないです。
ランニングや趣味の記録としています。
メール問合せの際の補助情報として、また暇つぶしの読み物として
本人自らが、貴社・お客様先に伺わさせていただいております
http://www.kaikei-kobayashi.jp/  
中年、まだまだ走る昭和40〜世代

2020年01月16日

確定申告・東京オリンピック

知っている人にとっては当たり前だけど、ということがある
例えば「銃」というと、普通にイメージするのは、映画やドラマでもよく見る小型で片手であの拳銃であろう
しかし、狩猟や射撃の方からすると「散弾銃」「ライフル銃」などになる。

水彩画.jpg
(ちなみに、私は「射撃場」で銃の保管をお願いしており、持出できません)
そうすると、警察関係者以外は通常は銃身が1mあるものが常識となる。
でも短銃もある。非合法ではなく、射撃競技の中でピストル射撃競技があるようです。

こちらの免許は、もう国内で所持許可の上限が500人と決められています
さらに装薬ピストルの所持許可上限は50人だけとなります。


さて、確定申告の提出時期 20年は、2月17日(月)からとなりました
でも、もっと早く提出もできます。
「還付申告」なら、所得を得た翌年の1月1日以降5年以内
 *確定申告期間は関係ありません。

e-Taxの場合 20年は1月6日(月)から

オリンピックは、わたしもマラソンだけを申込、見事?当選しております。
また報告したいと思います。
さらに東京オリンピックでは射撃競技に注目しております。






posted by いちりあり at 06:40| Comment(0) | 事務所につきまして
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: